防弾少年団といえば、韓国で大人気のヒップホップグループですよね。そんな彼等は韓国人の男性ですから、いつかは行かなければならない軍隊。

約2年間兵役につくことになり、その間はファンの私達にとっても寂しい時期ですよね。

そんな彼等防弾少年団の各メンバーの兵役はいつなのでしょうか。いつごろ入隊予定なのか解説しています。


韓国の兵役制度とは

韓国の男性全員に課せられているもので、特殊な事情や健康上に問題がない限りはみなさん役2年間軍人として服務しないといけない制度のことですよね。

年齢的には20歳になる前に身体検査を受けて、20~28歳頃の間に入隊されます。

普通は20~22歳くらいに入隊する人が多いのですが、仕事、学業を理由に入隊時期を延期することが出来るので、アイドルや芸能人であればギリギリまで延期してから入隊する人がほとんどです。

ですので、防弾少年団のメンバーの方たちはこれから服務されていくことになりますね。

兵役義務が免除される人は障がい者の方や性転換手術を受けた人など健康面での問題で服務が困難な方に限られます。

そのため、防弾少年団のメンバーは免除される可能性はほぼないといっていいですね。

K-POPグループでは最近BIGBANGのメンバーたちが一斉に入隊されていくことが決まっていましたよね。

みんな揃っていくことで2年後にまたみんなで活動を再開されるという形になりますね。

そこで気になるのが、防弾少年団はどのような形でみんな入隊していくのかですよね。

次に、他のアイドルたちから予測できる防弾少年団の入隊の流れを見てみたいと思います。

 

他のアイドル達は

他のアイドル達はどのようにみなさん兵役をされているのでしょうか。

まずは、グループのメンバーが多いSUPER JUNIOR。

SUPER JUNIORはその11人のメンバーがいるということで、ローテーション式兵役を採用しています。

なので一部のメンバーが軍隊に行っている間もアルバムを出したり、コンサートをしたりしています。

ギュヒョンが除隊する2019年5月24日が、SUPER JUNIORにとってはメンバー全員が兵役義務を終える日となりますね。

このローテーション式は、メンバーが多いチームだからこそできることですが、SUPER JUNIORの後、このような形で兵役時期を乗り越えるチームが増えている気がします。

そして復帰して記憶に新しい、SUPER JUNIORと真逆で、ユンホとチャンミンの二人メンバーの東方神起。

この二人はほぼ同じ時期に軍隊に行く形をとりましたよね。

ユンホより年下のチャンミンは、本来ならもっと入隊時期を延期出来たはずですが、ユンホが入隊した後、すぐに義務警察として入隊されました。

除隊後は一ヶ月も経たないうちに活動を再開してファンを喜ばせてくれましたよね。

では防弾少年団はどのような形で入隊されていくのでしょうか。

 

防弾少年団のメンバーの兵役の時期・期間

防弾少年団の兵役時期について予測してみたいと思いますが、最近の多くのアイドルグループがそうであるように、BTSもメンバーが順番で兵役に行くローテーション式を採択するんじゃないかなと思われます。

メンバーが7人いることからこの方法を取られる可能性は高いですよね。

最近のアイドルたちがそうしているように、年齢ぎりぎりまで入隊を延期するとなると、入隊時期が大体予測することができますよね。

 

・ジンは現在25歳なので2021~2022年頃の入隊。

・シュガは現在24歳なので2022年~2023年頃の入隊。

・J-HOPEは現在23歳なので2023~2024年頃の入隊。

 

・ラップモンスターは現在23歳なので2023~2024年頃の入隊。

・ジミンは現在22歳なので2024~2025年頃の入隊。

 

・Vは現在22歳なので2024~2025年頃の入隊。

・ジョングクは現在20歳なので2026~2027年頃の入隊。

 

こうしてみてみると、一番年上であるメンバーのジンと一番年下のジョングクでは5歳も年が離れているので、メンバーの入隊時期がけっこう変わってきそうですよね。

ちなみに、BIGBANGのG-DRAGONは30歳で入隊されましたよね。

なので、BTSも30歳まで行かなくてもいいのでは?と思う方もいると思いますが、28歳以降の入隊延長は大学院の博士課程の修了を証明すれば認められるケースがあります。

G-DRAGONは流通産業学科という分野の博士課程を修了し、延長が認められました。

仮にBTSメンバーが大学院を修了すれば、30歳の入隊が可能性として考えられるので入隊時期が1年後ろ倒しになります

年齢差がメンバー間の中で大きいBTSについては恐らくずらして入隊していくのではないかと考えられますよね。

今はグループ全員で活動されているBTSですが、今後入隊していくにあたってソロ活動などが増えていくのかもしれないですね。

 


BTSメンバーの兵役時期が短くなることはあるの?

一度入隊したら配属先をえらんだりすることは難しいようなのですが、入隊する前に陸軍、海軍、空軍と警察のサポート業務を行う義務警察の中で入隊したいところを選ぶことが出来るようです。

それぞれ服務形態が少し違うようで兵役期間も何ヶ月かの違いになりますが、21ヶ月~24ヶ月と少しの違いはあるようですね。

ですが、どちらにせよ2年くらいはどこに配属されてもかかってしまいますよね。

やはり芸能人やアイドルの方は一番期間が短い義務警察や陸軍を志願される方が多いようですね。

兵役に行ってしまったBTSメンバーに手紙を渡したい

軍隊ですので、何でも大丈夫というわけではないようですが手紙やお菓子などは日本から送ることも可能なようです。

ですが、配属されたところの事情などがあるようですので、何を送るかは要注意だそうです。

最近ではやはりみなさん贈りたいと言う方が多いようですので、所属事務所やファンクラブがプレゼントに関する告知をしてくれるようですので、そのルールに従って贈ることは出来るようですね。

ですが手紙などでも、内容によっては返却されてしまうなんて噂も耳にしますので手紙も内容を気にしながら送るようにしないといけないようですね。

 

入隊後会いに行くことは可能なのか?

配属された部隊によって異なるようですが、基本的には家族や友人であれば、一週間に一回ほど、「面会」という形で会いにいくことが出来るようです。

でも、これも訓練スケジュールなどで毎週出来るわけではないですし、一日中会えるわけでもない本当に貴重な時間のようですし、一ファンの私達が会いにいけるのかどうかは解りませんが、この貴重な面会はやはり家族や親しい友人が会いにいくものですのでファンが会いにいくというのはしないほうがいいですよね。

恐らく会いに行っても会うことはできないと思いますが。

兵役を終えて活動再開されるまでまたあえるのを楽しみ待っているのがいいですね。

 

最後に防弾少年団のメンバーが恐らく入隊されるのは2021年頃からということが予想されましたね。

きっと歳が近い人たちから数名ずつ入隊されていくのではと思われますのでそれまでに後まだ少しありますのでそれまではみんな揃って活動。

今後入隊されていくのが数名ずつと考えると防弾少年団の活動が止まることはないと思いますので少し安心かな、と思います。