「国民の妹」と呼ばれている「IU(アイユ)」ですが、中学生(15歳)の時にデビューして以来、今まで沢山の楽曲を残して来ました。

楽曲の中には、自信が自ら作詞作曲した物もあり、作詞や作曲家としての才能も開花させています♪

そんな、音楽的菜才能を多く持ち合わせている「IU(アイユ)」ですが、活動メインのほとんどが韓国なので、「IU(アイユ)」の事や、歌は、全然分からないって人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、沢山の歌をリリースして来た「IU(アイユ)」の楽曲の中で、地元韓国で人気がある曲は何なのか、調査して見ましたのでご覧下さいませ♪


IU(アイユ)の過去と音楽的才能の秘密!

韓国では、「国民の妹」と呼ばれるほど、韓国の人に大人気の「IU(アイユ)なんですが、まだ、あどけなさが残っているようかわいらしい顔をしていますが、音楽の才能がものすごいそうですよ!

歌手としての実力はもちろんですが、まだ若いのに、歌の理解力や表現力など、驚くほど本当に素晴らしいそうです。

国民に大人気で、誰からも愛されている「IU(アイユ)」ですが、今の「IU(アイユ)」からは想像が出来ないような貧しかった幼少期についても告白しているようです。

幼い頃に約1年半ほど、おばあちゃんと一緒に生活していたようですね。

生活費は、市場でヘアーアクセサリーを売っていたおばあちゃんの僅かな収入だけだったので、常に食べ物が足りなく部屋の中もいつも寒かったそうです。

また、親戚のウチにお世話になっていた時もあり、その親戚からも辛く当たられた事もあるようでした。

そんな辛くて過酷な生活があったために、ハンガリー精神が人一倍育ち今の「IU(アイユ)」がいるんだと感じましたが、皆さん

はどのように感じましたか?

デビューから今まで出した曲の数はどの位?

中学生の時に歌手としてデビューをした「IU(アイユ)」ですが、今まで何曲くらい歌を出している?のか気になったので、ち

ょっと調べて見ました。

アルバム:5枚

ミニアルバム:9枚

デジタルシングル:6枚

デュエットフィーチャリング:22枚

OST:13枚

その他:3枚

未発売:10枚

作詞提供:2枚

その他、未発売、作詞提供まで入れると、本当に多くの曲を世に送り出している事が分かりますよネ♪

【IU(アイユ)人気曲】地元韓国では、どんな曲が人気?

「IU(アイユ)」の曲ですが、実は、私も以前聞いた事があるんですね。

私が聞いた曲は比較的最近の曲だったんですが、今まで聞いた事がない、まるでおとぎの国にいるような、神秘的な感覚のの曲だったんですが、この曲を初めて聞いた時は、「IU(アイユ)」の音楽的才能にビックリして、感動で鳥肌が立ったのを記憶しています。

それでは、地元韓国では、「IU(アイユ)」のそんな曲が人気があるのか見て行きましょう~!

まず絶対に外せない、「IU(アイユ)」がブレイクしたキッカケになった曲、「좋은 날」(良い日)です!

この曲は、明るい局長のアップテンポの曲で、かわいいらしい「IU(アイユ)」が見られますョ♪

次にドラマの主題歌にもなった「SOMEDAY」です。

この曲は、非常にハイレベルな曲なんですが、「IU(アイユ)」の歌唱力が評価され、日本を初めアジア各国でのデビューが決まった記念の曲なんですョ♪

続いて、「IU(アイユ)」のデビュー曲の「迷子」ですが、この当時「IU(アイユ)」はまだ中学生でした。

当時の「IU(アイユ)」の歌声が確認出来ますネ♡

最後に明曲の「小言」ですが、この曲は、「2AMのスロン」とのデュット曲で知られています。

韓国ノレバンでもよく歌われている人気曲なんですって!


まとめ

今回は、「国民の妹!」と呼ばれている「IU(アイユ)」についてお調べして参りました。

韓国内での人気が非常に高く、現在も国民みんなに愛され続けている「IU(アイユ)」。

歌唱力にも非常に優れ、今や実力歌手の仲間まで入りしている「IU(アイユ)」ですが、今まで私たちが知らなかった、辛くて壮絶な生活を経験していた事もわかりました。

彼女の人気の裏にはこのような真実が存在しており、また、普通では経験出来ないこのような真実があったからこそ、今の「IU(アイユ)」が存在するのではないかなっと思いました。

皆さんは、今回の記事をご覧になって見て、どのように感じましたか?