韓国K-POPファンの皆さま、こんにちは!

2013年にJ韓国でデビューし、韓国内での人気トップ50圏内に入っているボーイズグループのWINNER(ウィノ)ですが、今回は、そんなWINNER(ウィノ)の中で、誰が一番人気なのか?

また、WINNER(ウィノ)に関するいろんなな情報をお伝えして行こうと思います!

どうぞ、最後までご覧になって下さいネ^^


WINNER(ウィノ)って??

おっ!っと、いきなりモノクロのカッコいい~写真が出て着ましたねっ!

こちらの写真のメンバーが、今回ご紹介するWINNER(ウィノ)なんですョ♪

それでは、まず、WINNER(ウィノ)についてですが、本来のメンバー数は5人でしたが、最年少のマンネメンバーが、幼い

頃から抱えていた心の病気が原因で、これ以上、芸能活動が不可能だと言う理由で、デビュー後の2016年11月に、所属事

所との専属契約を終了し、事務所側も正式に発表しています。

芸能活動を止めてから、もう何年か経過しましたが、今彼は、どんな生活を送っているのでしょうか、また、幼い時からの心の病

気とは、どれほどの状態だったのでしょうか、とても心配になりますね。。。

 

WINNER(ウィノ)メンバーのプロフィール

はい!それではWINNER(ウィノ)のメンバー紹介をして参ります♪

キム・ジヌ~26歳ボーカル

イ・スンフン~26歳ラップ&ダンス

ソン・ミンホ~25歳ラップ

カン・スンユン~24歳ボーカル&リーダー。グループ最年少のマンネでボーカル&リーダーの彼ですが、最年少ながらもリ

ーダーなので、しっかりしているんでしょうね!

 

脱退したマンネメンバー「ナム・テヒョン」の現在!心の病ではなかった??

写真の彼が、2016年11月にWINNER(ウィノ)を脱退した、元メンバーのナム・テヒョンくんです。

脱退した当時は、幼い頃からの心の病が原因!?で芸能活動に終止符を打ったようだったんですが、調べているうちに、現

在の彼の活動が、ちょっとずつみえてきましたので、お知らせ致しますネ。

脱退してから約1年後の2017年に、彼は個人事務所を設立していました!

えっ!心の病気で辞めたんじゃなかったのっ!?って思いますよネ!?

本当の所はどうなのかよくわかりませんが、事務所設立の際に彼が発表した言葉は、WINNER(ウィノ)で活動していた時間

が、あまりにも少なかったと言う事でした。

事務所を辞めた本当の理由は、もっと積極的に芸能活動をしたかった彼と、事務所側の考え方の相違にあったのではないか

と推測しますね。

いずれにしても、大手事務所と今の彼の個人事務所とでは、比較にならない程の大きな差はあるとは思いますが、彼自身が、

今の自分の活動に満足しているようだし、何より元気でいたと言う事がわかったので、一先ず安心しても良いのでは?と思いま

す。

 


【WINNER(ウィノ)メンバー人気順】画像付き!残った現在のメンバー中、一番人気は誰??

それでは参ります!

第4位~イ・スンフンで、先日結婚したビッグバンの「ソル」大ファンで、同じ事務所に入り立ったんだとか。

第3位~キム・ジヌで、グループ内で最年長でありながらも、愛嬌たっぷりなところが魅力の彼です!

第2位~カン・スンユンで、中低音のボイスが魅力的な彼!また、作曲のセンスもピカイチです♪

第1位~ソン・ミノで、優しく思いやりがあり、気配り上手!

以上、WINNER(ウィノ)メンバーの人気順位でした~!!

皆さま、今回のWINNER(ウィノ)の人気順位とその他の情報はいかがでしたか!?

脱退した元メンバーも、元気にソロ活動しているようだし、今後もがんばって活動して行って欲しいものですネ♪

それでは、次回もどうぞお楽しみに~!!